神様との対決

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-イラク

埼玉スタジアム(埼玉) 2012年9月11日

JAPAN vs IRAQ

1 - 0

得点: 前田

青い悪夢
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 2012年9月11日

不気味なジーコ 大一番にベストメンバーが揃わない日本

ワールドカップ2014アジア最終予選、日本代表にとっての第4戦は元日本代表監督のジーコ監督が2011年8月から指揮を執るイラクが相手。アジアカップでは2011年大会まで5大会連続でベスト8以上、日本がオシム監督で臨んだ2007年大会では優勝と安定した実績を残している。さらに、戦前からジーコの「日本を知り尽くしている」発言などもあり、警戒されたイラク。

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-イラクここまでの3戦で勝ち点7の日本は、このホームでのイラク戦を確実に取ることで勝ち点を10まで伸ばし、アウェー戦が多くなる後半の残り4戦をできるだけ楽な状態で臨みたい。ところが、警告で出場停止の内田、栗原、今野に加え香川までもがケガで欠場。キャプテン長谷部もシーズン前の移籍問題を発端に、所属するヴォルフスブルクではマガト監督に干されている状態で試合勘が不足。攻守ともに連携に不安を抱えてのキックオフとなった。

ジーコが奇策を発動! 序盤、後手に回る日本代表

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-イラク 2012年9月11日 スタメン6月のオマーン戦に先発した11人のうち、10人が異なるメンバーというイラクの布陣。しかもFW2人を含む3人が日本の中央部 本田・遠藤・長谷部にマンマークで密着するという奇策で日本のパス出しを分断。
序盤、この作戦で日本がペースをつかめない中、イラクはセットプレーから日本ゴールを脅かす。
結果、ノーマークとなった最終ラインの吉田が持ち上がり、サイドにパスを散らして起点をつくる展開となり、それが徐々に馴染み出す。

日本の先制点は意外な形から。
前半25分。岡崎が巧みな反転でマークを振り切ってイラク陣内右奥に移動、その動きに合わせた右サイドの駒野からのスローインを受けると、左足のアウトでクロス。中央にドンピシャのタイミングで走り込んだ前田がヘッドでミート!ボールがイラクゴールに突き刺さり日本先制。

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-イラク 2012年9月11日 前田ヘッド

監督采配がものをいう紙一重のアジアレベル

練習で散々やってきたパターンなのだという。
さすがはザッケローニ。セリエAでビッグクラブを率いるだけあって準備にぬかりは無い。

対してジーコ。
前半はゲームを壊し0-0で凌ぎ、後半に温存した攻撃陣を投入して点をもぎ取って逃げ切る。
ジーコの構想はこういうものだったはずだ。実際、後半になると2枚の攻撃的カードを切ってきた。しかし、状況は1点ビハインドという想定外。状況に関係無く、予定通りの交代しかできない。このあたりが日本代表監督時代にも度々見せたジーコの柔軟性に欠ける部分だろうか。

崩しきれない、流れの中で決定機に決めきれない。
日本代表にとって決して満足のいく内容では無かったが、1-0で辛勝。
その差を分けたのは監督としての経験だったのかも。

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-イラク ジーコとザッケローニ

ワールドカップ アジア最終予選 グループB 順位表/勝敗表 (第4節終了時)

同日実施されたゲームで草刈場と思われたヨルダンがホームでオーストラリアを撃破!

ヨルダン 2 – 1 オーストラリア
日本 1 – 0 イラク

ワールドカップ アジア最終予選 グループB 順位表/勝敗表 (第4節終了時)

  • またも世界最速!ワールドカップ出場決定
    タシケント(ウズベキスタン) 2009年6月6日
  • 岡崎ハットトリック 前田も2得点!
    ドーハ(カタール) 2011年1月17日
  • ザッケローニ監督 初陣を飾る!
    埼玉スタジアム(埼玉) 2010年10月8日
  • 豪州・日本ともに消化試合モード
    クリケットグラウンド(メルボルン) 2009年6月17日
  • 最終予選カタール戦のテスト
    ホームズスタジアム(神戸) 2008年11月13日
  • タイを一蹴! 最終予選進出を決める
    バンコク・タイ 2008年6月14日
  • 勝利で幕! アジア最終予選終了
    ドーハ(カタール) 2013年6月11日
  • 敵はオーストラリアとレフェリー
    ブリスベン(オーストラリア) 2012年6月12日
  • 神様との対決
    埼玉スタジアム(埼玉) 2012年9月11日
  • モチベーションの差
    平壌(北朝鮮) 2011年11月15日
  • ストライカー 岡崎覚醒 本田も代表初得点
    長居スタジアム(大阪) 2009年5月27日
  • 120分の死闘! ライバルと最高の舞台で
    ドーハ(カタール) 2011年1月25日
  • 無策!10人の相手から勝ち点3奪えず
    ナタル(ブラジル)2014年6月19日
  • 香川が代表初ゴール!
    ビッグスワンスタジアム(新潟) 2008年10月9日
  • プライドを賭けた戦い 東アジア選手権
    中国・重慶 2008年2月17日

日本代表 試合リスト