本田・本田・本田!ハットトリックで圧勝

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-ヨルダン

埼玉スタジアム(埼玉) 2012年6月8日

JAPAN vs JORDAN

6 - 0

得点: 前田、本田3、香川、栗原

青い悪夢
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 2012年6月8日

本田の復帰で現時点での最強布陣が固まる

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-ヨルダン 2012年6月8日 メンバー

1 川島永嗣(リールセ)
6 内田篤人(シャルケ)
22 吉田麻也(VVVフェンロ)
15 今野泰幸(ガンバ大阪)
5 長友佑都(インテル)
17 長谷部誠(ヴォルフスブルク)
7 遠藤保仁(ガンバ大阪)
4 本田圭佑(CSKAモスクワ)
9 岡崎慎司(シュツットガルト)
10 香川真司(マンチェスターユナイテッド)
18 前田遼一(磐田)

2012年6月5日、香川のイングランド・プレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドFCへの完全移籍合意が発表された。マンUの香川、インテルの長友といったビッグクラブの選手を含め、海外組8名が名を連ねたスターティング・メンバー。
ワールドカップ2010南アフリカ大会のメンバーをベースに、激闘のアジアカップ、ワールドカップ予選を経た、現時点で最強の日本代表だ。

最高のチーム状態でヨルダンを圧倒する日本代表

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-ヨルダン 2012年6月8日 スタメンスタメンは5日前のオマーン戦同様の最強布陣。オマーン戦の好調さそのままに試合序盤から攻勢をかける日本。何度かシュートやCKからのチャンスを迎えるが、ヨルダンGkの攻守もあり得点できない。
しかし、前半18分。本田の右CKにヨルダンDFと競り合いながら前田が肩でプッシュ。ボールがヨルダンゴールに吸い込まれ日本が先制。

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-ヨルダン 前田

さらに前半21分。中盤の遠藤が前線に走り込んだ本田にスルーパス。本田が冷静に流し込み、日本追加点! 2-0だ。

前半27分には長谷部にひじ打ちしたヨルダン選手がラフプレーの反則をとられ、2枚目のイエローカードで退場。長谷部は出血するも包帯を巻いて戦線に復帰。数的有利となった日本がますます攻勢をかける展開に。

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-ヨルダン 長谷部

直後の前半30分。またも基点は遠藤。中盤でボールを持つとペナルティーエリア付近右に走り込んだ岡崎に浮き球のパス。岡崎が放った左足シュートがヨルダンDFに当たったこぼれ球に走り込んだ本田が左足で押し込み、日本3点目!

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-ヨルダン 本田

よほど得点までの展開に手応えがあったのか、いつもはクールな本田が喜びを爆発させ右腕をグルグル回す派手なパフォーマンス!

さらに香川も続く。
前半35分。右サイドに流れた長谷部が中央にセンタリング。岡崎がバックヘッドで前田に流すが、ヨルダンGKがクリア。ペナルティーエリア付近でこぼれ球を拾った内田が自分でも打てる位置でありながら、冷静な判断で横の香川にパス。それを香川が右足でシュート。ボールはゴール左隅に流し込み、日本4点目!

ワールドカップ2014アジア最終予選 日本-ヨルダン 香川

大量得点でホーム2連戦を連勝 オーストラリアとの大一番への体制は万全

その後も日本ペース。
前半44分に負傷した吉田が大事をとり栗原と交代するちょっとしたハプニングがありつつも危なげなく前半終了。

後半は序盤こそヨルダンが何度かシュートを放つ場面もあったが、後半8分、ドリブルで切れ込んだ前田にヨルダンDFがファウル。これで得たPKを本田が冷静にGKの逆を突き日本5点目。本田はハットトリック!

その後も日本が主導権を握り、本田OUT→中村憲剛IN、今野OUT→伊野波INなど余裕でテスト的な選手交代。
しかも、後半44分には中村の左ショートコーナーが長友に、長友の右足センタリングをファーで栗原が豪快にヘッドでコンタクトし日本がとどめの6点目。栗原は代表初ゴール!
そのまま逃げ切った日本はホームで2連勝。勝ち点を6に伸ばし、次戦アウェーのオーストラリア戦を良いムードで臨めることとなった。

  • ザッケローニ監督 初陣を飾る!
    埼玉スタジアム(埼玉) 2010年10月8日
  • ワールドカップ壮行試合
    埼玉スタジアム(埼玉) 2014年5月27日
  • またもバーレーン! 最終予選が開幕
    バーレーン・マナマ 2008年9月6日
  • 敵はオーストラリアとレフェリー
    ブリスベン(オーストラリア) 2012年6月12日
  • アウェーでフランスに初勝利
    パリ(フランス) 2012年10月12日
  • 岡田監督 決意の本田1トップが奏功!
    ブルームフォンテーン(南ア) 2010年6月14日
  • 極東ダービー 宿敵韓国戦
    ソウルW杯競技場(韓国) 2010年10月12日
  • ベトナムに順当勝利 グループBを1位通過
    ハノイ 2007年7月16日
  • アウェーでカタールに快勝!
    ドーハ・カタール 2008年11月19日
  • 薄氷の勝利!見えてきた可能性
    ソウル(韓国) 2013年7月28日
  • アジアの不条理 中東の笛!
    ドーハ(カタール) 2011年1月13日
  • 支配するも オーストラリアの壁を破れず
    横浜国際総合競技場(横浜) 2009年2月11日
  • ザック・ジャパン最終戦
    クイアバ(ブラジル)2014年6月24日
  • 強豪ウルグアイに惨敗!
    宮城(日本) 2013年8月14日
  • 低調な欧州遠征第一弾
    セルビア 2013年10月11日

日本代表 試合リスト