本田が不在!トップ下問題が再燃

親善試合 日本-カナダ

ドーハ(カタール) 2013年3月22日

JAPAN vs CANADA

2 - 1

岡崎、ハーフナー

青い悪夢
  • ブログランキング・にほんブログ村へ
  • 2013年3月23日

世界最速でW杯出場を決めろ! ゲンの良いドーハでテストマッチ

ワールドカップ2014ブラジル大会アジア最終予選の第6戦、アウェーのヨルダン戦を4日後に控えたテストマッチのカナダ戦が直前合宿地のカタール・ドーハで開催された。

ドーハの悲劇も今は昔。
ここは、ザッケローニ監督就任直後の公式戦となったアジアカップ2011決勝で、李の劇的なボレーシュートでオーストラリアを沈め日本代表がアジアチャンピオンとなったゲンの良い場所でもある。

勿論、ゲン担ぎだけでこのドーハが選ばれたわけではなく、ヨーロッパとの時差が僅かで多数を占める海外組メンバーの負担が少ない、潤沢なオイルマネーを背景にした整った設備、など、早期にワールドカップ出場権を確定させたいザッケローニ監督及び日本サッカー協会の並々ならぬ意欲が感じられる。
というのもアジアカップ優勝の特典として今年6月にブラジルで開催されるプレW杯的な大会=コンフェデレーションズ・カップに出場する日本の初戦ブラジル戦は6月15日。
そして、今佳境の最終予選ラストマッチとなるアウェーの第8戦イラク戦は6月11日。
何と中3日で中東から南米ブラジルに移動しなければならない。

そんな日程的な問題と新戦力のテストの為にも、何としてもヨルダン戦に勝ってW杯出場を決めて残り2試合を余裕を持って迎えたいのだ。

ケガで本田と長友が不在 テスト的意味合いが強いゲーム

そんな大事なヨルダン戦に向けて召集されたメンバーに、ケガの本田と長友の名前は無い。
質・量ともに豊富なサイドバックはともかく、ここにきて又しても本田不在問題が再発。
注目されたスタメンでトップ下に入ったのは所属のマンチェスター・ユナイテッドで先日ハットトリックをマークした好調の香川。
いよいよ香川が本職のトップ下で代表でも輝く時が来たのか、と期待させたが・・・

攻守に連携を欠き カナダに苦戦

既に予選敗退しているカナダは2018年ロシア大会を見据えた新しいチームなのだが、序盤から球際の強さとスムーズなパスワークで日本を圧倒。
日本は、慣れないメンツで約束事に気を取られすぎたのか、攻守に意思疎通の見られないチグハグなゲーム運びとなってしまった。

それでも、飛び出したキーパーのポジションを冷静に見た前半9分 岡崎のワザ有り左足ループや、後半から前田に代わって出場したハーフナーの後半29分 代表4点目などで何とか勝利した日本代表。

どちらの得点にも香川が絡んでおり、最低限の仕事は果たしたと言えるだろう。
しかし、よりフィニッシャーとしての性格が濃い香川は中盤でボールを受けても素早く叩き、自らは本来の仕事場であるペナルティ・エリアに進出してリターンをもらう動きが中心で、いわゆるタメが無いのでサイドバックなどが上がる時間が作れず、攻めが単調になる傾向がある。
そういった意味ではフィジカルでキープしタメを作る本田とはタイプが違うものの、エレガントなテクニックとポジショニングでタメを作る、今日は後半から出場した中村憲剛の方が今のチームには合っているかもしれない。

果たしてヨルダン戦でのザッケローニの選択はいかに。
そして、アウェーならではの荒れたピッチと中東の笛はゲームにどう影響するのか。

  • ロスタイムに決勝点! アジア3次予選開幕
    埼玉スタジアム(埼玉) 2011年9月2日
  • 極東ダービー 宿敵韓国戦
    ソウルW杯競技場(韓国) 2010年10月12日
  • 日本 ベスト8ならず 守備的戦術の限界
    プレトリア(南ア) 2010年6月29日
  • またも世界最速!ワールドカップ出場決定
    タシケント(ウズベキスタン) 2009年6月6日
  • ザック 迷える采配もワールドカップ王手!
    マスカット・オマーン 2012年11月14日
  • 松井大輔 オシム・ジャパン初選出
    オーストリア・クラーゲンフルト 2007年9月7日
  • ホームで痛いドロー
    埼玉スタジアム(埼玉) 2008年10月15日
  • ホーム初のワールドカップ出場決定!
    埼玉スタジアム 2013年6月4日
  • 暫定ヒロミジャパン快勝
    日産スタジアム(横浜) 2010年9月4日
  • 無策!10人の相手から勝ち点3奪えず
    ナタル(ブラジル)2014年6月19日
  • ゴールラッシュ 8得点!
    長居スタジアム(大阪) 2011年10月11日
  • ダブル・ファンタジスタ シフト
    オーストリア・クラーゲンフルト 2007年9月11日
  • 120分の死闘! ライバルと最高の舞台で
    ドーハ(カタール) 2011年1月25日
  • 日本代表 初戦を落とす!
    レシフェ(ブラジル)2014年6月14日
  • 岡崎、魂の超低空ヘッドでドロー!
    タシケント 2011年9月6日

日本代表 試合リスト